スタートダッシュ

「波止場のワークショップ」五日目。午前中は、多言語集団の作品づくりのための基礎セッション(信担当)、2時間30分。午後からは、身体表現セッション(啓子担当)、2時間×2。ひとりひとりのこころと体が次第に自己主張をはじめる立ち上がりの「山場」を、6日の中休みまで、濃密な時間づくりで一気に登りきるつもり。明日は鵜澤光さんの「能」セッションの二回目、松島誠さんの身体表現セッション一回目。参加者の体の節々が、きっと悲鳴をあげていると思います。

WHARF workshop

アジアの舞台芸術にかかわるあたらしい担い手 のための「波止場のワークショップ」 “The Wharf Workshop” for uprising figures who will lead the future of Asian Performing Arts 「码头工作坊」参与亚洲舞台艺术的人为对象

0コメント

  • 1000 / 1000