銅鑼

船出の銅鑼。「波止場のワークョップ」18日間の経験を伝える「舟もなく no boat in sight」。15日(土)、16日(日)、両日とも若葉町ウォーフにたくさんのご来場いただき、悔いのない上演をおこなうことが出来ました。みなさまのご支援にこころからのお礼を申し上げます。参加者、スタッフの手料理で打ち上げ。かたわら、参加者ひとりひとりとのまとめと次のステップへの面談を深夜過ぎまで。若葉町ウォーフ立ち上げに思い描いていた空間と時間を堪能しました。

ワークショップの記録は、これから随時アップしていこうと思いますが、とりあえず松尾加奈さん撮影の写真を中心に、上演の様子の「予告編」を。

WHARF workshop

アジアの舞台芸術にかかわるあたらしい担い手 のための「波止場のワークショップ」 “The Wharf Workshop” for uprising figures who will lead the future of Asian Performing Arts 「码头工作坊」参与亚洲舞台艺术的人为对象

0コメント

  • 1000 / 1000